「ワンストップ物流」について

カルチャー・パーティー・ロジスティクス(株) 高下です。

今回は、ホームページ上でも記しておりますが、

当社が掲げる「ワンストップ物流」について、書いていきたいと思います。


そもそも「ワンストップ物流」とはどういう事か?

ものすごく簡単に言ってしまうと、「メーカー」から「お客様」へ届ける事です。

書いてみると当たり前の話ですが、通常はお客様の手元に届くまでには

「メーカー」→「問屋」→「小売」→「お客様」

という流れがあり、商品はそういう経路を通じてお客様のお手元に届いています。


この「メーカー」→「問屋」で配達時間が1日かかっているとすると、

「メーカー」→「問屋」で約2日、「問屋」→「小売」で約2日

小売店が実店舗であれば、およそ4日間かかって店頭に商品が並びます。

そうすると、お客様が商品を目にするのにおよそ約4日。

小売店がWEB通販であれば、お客様にはさらに1日かかるので、最低でも約5日かかります。


私たちが目標とするのは、この所謂「横持ち」といわれる配達時間を出来るだけ短くして

お客様に商品をお届けできないか?という事です。

もちろん、メーカーが小売に直送すればいいじゃないか。という話なのですが、

それでは問屋業が成り立ちませんし、問屋が居ないと商品が小売に並ばないメーカーも沢山

いらっしゃいます。


その中で、皆様にメリットを見出して頂けるように、当社としましては

「メーカー」→「問屋」を1日で、

「問屋」→「小売」を1日でお届けします。

出荷依頼を頂いて、当日に出荷対応作業を致します。

そうすることで、「メーカー」→「問屋」→「小売店」の間を商品が流れていく時間を

大幅に短縮できるのです。

もちろん、当日出荷対応をされている物流業者様もいらっしゃいますので、うちが特別!と

いう事ではないかもしれません。

でも、多品種少LOTの対応をしている物流センターで、当日入庫した商品を当日出荷出来ると

いうのは、、簡単に対応できることではございません。

こういった便利な対応が出来る物流システムです。

お客様にとって、メリットが大きい対応をさせて頂けると考えております。

何かお困りの事がございましたら、ご連絡頂ければと思います。

CPL株式会社

横浜新杉田にて、サブカルチャ-関連商品に特化したワンストップサービスを提供する 物流企画会社「CPL株式会社」公式ホームページです。 ※2020年07月01日より「カルチャー・パーティー・ロジスティクス株式会社」は「CPL株式会社」に社名変更いたしました。

0コメント

  • 1000 / 1000